パンチングメタル専門サイト:パンチング屋どっとネット

Perforated Metal = PuchingMetal (和製英語)

パンチングメタルの規格在庫品や別注製作品を金型などの詳細情報、加工・施工事例、技術情報や商品画像を用いてご案内。

エッチング加工で仕上げたパンチングメタル

エッチングとは、化学薬品などの腐食作用を利用して、金属板の使用する素材表面の必要部分
にのみレジスト処理(防錆)を施し、不要部分を溶解侵食・食刻することで目的形状のものを得る
技法です。

エッチング加工のメリットとして、パンチングメタルの加工に比べ、金型製作上や打抜加工上対応
できない、微細な穴や複雑な形状に対しエッチングが応用されていますが、他のメリットとしてエッ
チング加工が非接触の溶解加工である為、バリやカエリ歪みなどが原理的に発生しない事、フィ
ルムマスクを原版として必要ながら、金属金型のような多額のコストがかからない事があります。
またレ-ザ-加工のように加工距離で価格が反映される事がないのも利点です。

ただデメリットとして、寸法の大きな板への対応が難しく、標準最大で300mmX500mm(条件次第
で最大400mmX500mm)までの対応となっている事、板厚は基本的に板厚0.8T以下となる制限
があるなどの条件がありますのでご検討ください。

SUS304L 1.0TX2.7DX4.5P & 3.2DX5P
SUS304L 1.0TX2.7DX4.5P & 3.2DX5P

板厚小口ブリッジ部
板厚小口ブリッジ部


左画像は、パンチングメタルの金型で2.7φX4.5P及び3.2DX5Pの並列の金型がない為、エッチング
加工で対応しました。お客様が上記の穴ピッチ条件をどうしても変えられない事が要因ですが、パンチ
ングメタル用の金型を新規で作り、製作するよりも、1本ピンで対応するよりもコストは安くなりました。
本来板厚は0.8Tまでですが特別対応の1.0Tですが、上記説明にも有るように非接触で加工するため
歪みや反りはまったくありません。今回は丸穴ですが装飾用の金型パタ-ンなどもパンチングメタル
よりももっと複雑な抜きが可能となります。右写真は加工後に周囲から取り外す時にできる小さなブ
リッジの画像です。

細かい穴でのグラデ-ション
細かい穴でのグラデ-ション

左の事例は、カラ-ステンレスの0.25Tの板に
下部は0.2φ、上部は0.3φを混在させる事によ
りグラデ-ションをかけた板になります。

板寸法は、119mmX167mmで周囲に約8mm
の余白を設けています。

1枚のパネルに、穴の大きさや穴の間隔(ピッチ)
を混在させる事はもちろんの事、形状なども自由
に配せます。

エッチング加工の説明1
エッチング加工の説明1


エッチング加工の説明2
エッチング加工の説明2


【当サイト関連おすすめサイト(ネットやメッシュの関連サイトです。本サイト商品比較に)】

当サイトで御希望のメッシュやネット、パネルが見つからない場合下記の当社グル-プサ
イトで様々な種類をご紹介しています。ご不明な点は営業部までお問い合わせ下さい。空
間を仕切る事や空気・液体・粉などを篩い分けする、洗浄するなど、目的や維持費の面で
お客様にとっての最適をさがすお手伝いをさせて頂きますので、できるだけお客様の状況
がわかる資料またはイメ-ジ画や画像を頂きたくお願いいたします。

稲田金網のホ-ムペ-ジ(2005年公開の当社全取扱製品掲載旧サイト)
金網専門サイトの金網屋どっとネット
パンチングメタル専門サイトのパンチング屋どっとネット
エキスパンドメタル専門サイトのエキスパンド屋どっとネット
エキスパンドメタルJIS規格品ページ

パンチング屋どっとネット mail@punchingya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。

.