パンチングメタル専門サイト:パンチング屋どっとネット

Perforated Metal = PuchingMetal (和製英語)

パンチングメタルの規格在庫品や別注製作品を金型などの詳細情報、加工・施工事例、技術情報や商品画像を用いてご案内。

用途別パンチングメタルガイド 各種ふるい(選別機部材)用パネル編


パンチングメタルの用途別ガイドの各種ふるい(選別機部材)用パネ
ル編です。この用途がパンチングメタルが生まれたルーツであり、今
でも金網でのふるいが主流でありながら『打抜金網』として強度が期
待できる金網として使われています。比較的薄く針金が交差する分
離した金網に比べ、一体物の板に穴があけられたパンチングメタル
は、強度的にもメリットがあります。ただ最大のデメリットは開孔率の問題です。パンチングメタルは
技術の進歩とともに板厚に対し、開口率の高い製品も製作可能になってきましたが、板に穴をあけ
る工法には限界はあり、70%を超えるパンチングメタルは困難で、さらにそこそこの強度がある
板厚のパンチングメタルは40%から60%未満のパンチングメタルが限界であるため、金網の変わ
りに強度の魅力はあるものの、すべての用途で使えるわけでもありません。ただ弱い金網を維持す
るためにスポット溶接などでとめて、金網を補強する用途や、穴を丸ではなく、長穴にする事で、ふ
るいわけ効率を良くすることもあるようです。(5φ → 長穴 5X25)
当社は、多くの金網製品とパンチングメタルを長年にわたり生業にしているので、お客様の既設の
ものを変える、再現する、改良するなどご提案いたしますのでご相談ください。


当サイト関連おすすめサイト(ネットやメッシュの関連サイトです。本サイト商品比較に) 当サイトで御希望のメッシュやネット、パネルが見つからない場合下記の当社グル-プサ イトで様々な種類をご紹介しています。ご不明な点は営業部までお問い合わせ下さい。空 間を仕切る事や空気・液体・粉などを篩い分けする、洗浄するなど、目的や維持費の面で お客様にとっての最適をさがすお手伝いをさせて頂きますので、できるだけお客様の状況 がわかる資料またはイメ-ジ画や画像を頂きたくお願いいたします。

稲田金網のホ-ムペ-ジ(2005年公開の当社全取扱製品掲載旧サイト)
金網専門サイトの金網屋どっとネット
パンチングメタル専門サイトのパンチング屋どっとネット
エキスパンドメタル専門サイトのエキスパンド屋どっとネット
エキスパンドメタルJIS規格品ページ

パンチング屋どっとネット mail@punchingya.net 運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
本サイトに掲載されている記事並びに画像他、一切の情報の無断転載を禁じます。
.